大人のフォニックス体験会を開催しました!2019.02.25

↑この写真は、

なほ・きもの・ふぉとhttps://ameblo.jp/nao-kimono-photo/

松本尚美さんに撮っていただきました!

尚美ちゃん、ありがとうございます(^○^)/

 

あらためまして、こんにちは。

わくわく未来プランナーの、ちのねやすこです。

とうとう、開催しました。大人のフォニックス体験会。今日は、そのご報告。

 

日頃から、世界平和のために自分に出来ることは何なのか、悩み続けていた私ですが、

ようやく、私らしい講座を作ることができました!!まだ体験会までだけど。

 

そのきっかけは、

「英語に憧れてるのに、諦めかけている人たちがたくさんいる!」

って事に気づいたこと。

 

なんだか良くわからない苦手意識や、諦めの感情で。

本当は自分がやりたいのに、子供に夢を託していたりもして。

 

うーん、もったいない!!

 

それなら、何か講座を作れないかと。

せめて、苦手意識や言い訳は無くしてもいいんじゃないかと、と思ったわけです。

 

そこで!

自分がつまらなかった部分は、すっ飛ばして、

面白いと思ったことからやったら、

みんなも楽しいんじゃない??

と思ったのでした。

 

私は今まで、英会話学校や塾に通った事がありません。

なんだか、つまらない事をやらされそうで、気が進まなかったから。

 

それでも英語が話せるようにはなりたくて、高校時代には、大学の英文科に入るために、面倒くさい文法や単語を覚えました。

 

大学の英語は、それはもう、目からウロコで。

特に、英会話と音声学。「はじめから、そう教えて欲しかった!」と思ったのです。

 

そして、英語を使う機会も急に増えました。

外国人の先生の授業はもちろん、私の住んでいたアパートの隣の部屋には、ペルーからの留学生。その隣の部屋はブラジル人。

3年生の夏休みのアメリカ横断旅行から帰国してからさらに拍車をかけて勉強し、

3年生の終わりには、全ての単位を取り終えることができました。

おかげで、4年になると、週に一度のゼミと卒論だけで、

週5で旅行会社でスーツ着て、国際線の空港までお客様を送るアルバイトをしてました。

もはや、社会人。笑

 

今回の講座の内容は、

その、大学生になってやっと知った、

フォニックス(つづりと発音の規則性)

音声学

発音の基本

英語のリズムやリダクション

これに、自分の体験で学んだ数々の技?

を盛り込んで。

 

とにかく、英語を話したいのに苦手意識を持っている方が多いので、

もったいない、もっと気楽に英語に触れてほしい!

 

難しいことは抜きにして、

とにかく楽しんでほしい!!

その前に、英語を話す目的は、

コミュニケーションだという事。

そこに、完成度はいらない、ということ。

をお伝えしました。

英語とプログラミングが小学校で必須となる今、

両方を仕事で使って、1年の半分を海外で過ごした私ができることはないのか?と

構想数ヶ月。作成2日(笑笑)

 

やっと、一歩を踏み出したところです。

怖かったけど、参加してくださったみなさまの笑顔と、「楽しかった、次が早く受けたい」のお言葉に、

調子に乗ってみる事にしました!!

本当に皆様、ありがとうございます!!

本講座を作りこみますねー。

Follow me!

関連記事

  1. IT相談室

    愉快なIT相談室!開催しました

  2. 水戸フォニックス体験会

    第二回大人のフォニックス体験会

  3. なぜ英語が苦手になるのかと対策について