ハワイ挙式を挙げたセントラルユニオン教会へ

 

結婚式を挙げたホノルルのセントラルユニオン教会大聖堂に、14年ぶりに戻ってきました。

私たち夫婦と、二人の息子と共に。

教会は、当時のままで、私たちを温かく迎えてくれました。

まるで、「おかえり」と言ってくれているようで。

教会と私

14年前と変わらない教会

 

思い出は永遠に

あの時、思い切って家族を連れてきて良かった。

式は、家族と友人だけのささやかなものでしたが、

当時、みんなが住んでいる場所がばらばらだったので

いっそのことハワイで挙式してしまおう、ということになり。

飛行機のイラスト

©青石ぽろみ イラストの里

国内挙式の代わりに海外挙式にしました。

ホノルル空港に私と夫が先に到着して、全員の到着を待つスタイルです。

福岡と名古屋と成田からの到着が同じぐらいの時間になるように設定して。

みんなで一緒にホテルまでタクシー移動です。

 

失敗も感動もいろいろあった結婚式

到着後、良かれと思って奮発したはずのリムジンでの観光は、

座席の位置が進行方向に対して横向き!なので、観光しながら気分が悪くなったり。(笑)

リムジンの絵

©青石ぽろみ イラストの里

 

(チャーターでしたが決められたルートなので)好きなタイミングで

好きなところに観光にいけなかったと機嫌を損ねる人がいたり(笑)。

 

 

翌日は教会での挙式。

支度を終えてホテルのエレベーターを降りた瞬間、

白髪の上品な女性が「How beautiful!!」と声をあげてくださったり。

たぶん、人生で綺麗なんて褒められたの、それが最初で最後かもー。(今から挽回するぞ、ええ。しますとも)

 

教会の挙式では、ビデオはいらないよねー、っと、写真だけをお願いしたのですが

この教会、実は立派なパイプオルガンが設置されていて、

バージンロードを歩きだすときに、鳥肌が立つほどの厳かな音色!

 

 

なのに。

もはや、この音色はどこにも残らないことを瞬間で理解し、

「しまったーーー!!ビデオお願いしとくんだったーーー!!」と、後悔の念に襲われる私。

 

焦りながらも我に返ったところ、めっきり足が悪くなってきた父が、なかなか進まない。

一歩も歩き出す気配がない!!え?え?どうしたらいいのー?

まさかの、花嫁の私が父親を半ば腕で持ち上げながら移動するという!(笑)

私がエスコートしてるやん!(笑)

まぁ、ビデオに残らなくて良かったということ、なのかも。(爆)

教会の写真

素敵な教会でした~。

 

やっとのことで、夫の待つところまでたどり着き。(ぜぇぜぇ)

お姫様にあこがれて、3メートルのベールになんてするんじゃなかった。重い。(後悔しきり)

牧師さんと新郎新婦の絵

©青石ぽろみ イラストの里

指輪がなかなかはめられなかったり。

牧師さんがまさかの鎌倉滞在が長くて、日本語が流暢だったり。

宣誓のセリフ?!が

「○○と結婚することを誓いますか?」「誓います。」のセットではなく、

「願いますか?」「願います。」+合掌(なんで合掌?驚き)

の見たことのないスタイルだったり!!

 

至らないところやハプニングだらけだったけど、本当に楽しかった。

 

天使からのプレゼント

式が終わって、みんなで中庭で記念撮影をしていた時のことです。

 

おばあちゃんとお散歩途中のブロンドの3歳ぐらいの女の子が、

おばあちゃんに何か耳打ちして、おばあちゃんがうなずいたかと思うと、

1人で私に近寄ってくるのです。

 

誰?なに?どした?

そうしたら、その場に咲いていた黄色いお花を摘んで、恥ずかしそうに首をかしげながら

ウェディングドレスの私に差し出してくれたのです。

なんて絵になるシーン!まるでドラマやーーん!!(うるうるうる)

 

そんな素敵な瞬間を過ごせた中庭に、また戻ってくることができました。

その時の温かい気持ちが、そこにはそのままありました。

あの子はもう、立派なレディーになってるんだろうなぁ。

14年後に、また二人の息子たちと一緒に訪れることができて、

最高にしあわせです。

 

私は、本当に幸せだと、涙が出そうになりながら、

改めて感謝の想いでいっぱいになりました。

私たちは、今この瞬間を、分かち合いながら生きているんですね。

皆様、いつも本当にありがとうございます。

Follow me!

    スポンサーリンク
    お知らせ

    HSPさん向け起業支援コース

    募集中はじめの一歩:起業準備講座

    はじめの一歩。3か月オンライン起業準備講座1期募集開始はじめの一歩バナー

    0期(2021年3月12日~6月12日)は、募集即日に満席をいただきましてありがとうございます。

    お待たせしました!1期募集スタートしました:募集中です。

    募集終了がんばらずに販売促進【起業実践コース】

    いよいよ跳ねます!3か月オンライン起業実践講座0期募集終了

    いよいよ跳ねます

    起業準備講座の続編、

    商品がすでにある方向け、

    ゆるっと販売促進・売り上げアップするための【起業実践コース】は、

      2021年6月~10月

    まで開催します(起業実践コース:0期)

    もっとも簡単で、かつ効果があるWebサイトや集客の仕組みづくりをします。

    *jimdoやリザーブストックなどから、みなさまのご希望に合わせて選択・フォローします。

    ⇒ 本格的なサイト構築は、Webコンサルメニューをご覧ください。

    2012年2月12日 HSPを知るための勉強会の様子が
    朝日新聞茨城県版に掲載されました

    やすまり@おてての手、ほぐし処楽や さんと、
    昨年末からはじめた
    HSP/HSCさんを知ってもらうための
    セミナー・お茶会の様子が
    朝日新聞に掲載されました!記者さんには、2時間のセミナーもまるまる受講してくださった上に、
    長時間丁寧に取材していただき、ありがたく思いました。また、「当事者だけのコメントでは説得力に欠けるので
    専門家の先生にもお話をいただけたら嬉しい♡(はぁと)」
    とお伝えしたら、真生会富山病院の明橋大二先生(診療内科)にまで
    取材いただけていました。うれしすぎます。メディアに取り上げていただけることで、草の根的に
    続けている活動も、ますます広がりを見せると思います。HSP/HSCを知ることは、きっかけにすぎません。
    ただ、HSP/HSCを知ったあとに広がる世界の大きさは
    計り知れないものがあります。HSPであることや、気質に向き合うことに気づいた私たちが
    まだ過去の常識や思い込みにしばられている人たちに
    広い世界に出るきっかけを伝えられたら、もっともっと自由で幸せな世界が広がるんじゃないかと、思うのです。どんどん拡がれーーー!!!

     

    HSPコミュニティ「みんなDOES」無料会員募集中!

    おてての手、主宰の「やすまり」さんと

    Facebookグループ「みんなDOES」でライブ配信、情報の共有をしています。

    とっても明るい場です。

    HSPさん同士、HSCちゃんを子育て中のお母さん・お父さん同士が安心して交流できる場にします。よろければ、ご登録くださいねー。

    みんなDOES参加希望

    リクエスト開催します

    ★私の町でもお茶会をしてほしい!

    ★この時間帯なら参加できるのに!

    ★まだ外出は怖い&遠いからオンラインで開催してほしい!

    など、リクエストがありましたら、お気軽にお問合せくださいね。

    HSPってなぁに?お気楽お茶会

    茨城県ひたちなか市内または、オンラインにて、随時(毎月1回程度)開催。

    HSPについて、ちょっと知りたい方、お話しませんか?

    講座ではなく、気楽にお話しできる場所です。

    所要時間90分程度。

     

    HSPについてもっと知りたい。シェア会

    茨城県ひたちなか市内または、オンラインにて、随時(毎月1回程度)開催。

    HSPとは?HSCとは?について、講座形式でお話しします。

    知識と体験談、豊富な事例をご用意してお伝えします。

     

    所要時間120分程度。

    HSPの自分を知り、トリセツを作る。:HSPワンデーセミナー

    2021年1月~:リクエスト開催

     

    個別セッション

    随時受付中。

    • HSPさんのためのお仕事なんでも相談室
    • パソコン・Web周りのご相談
    • 経営者のための作戦会議
    • 起業なんでも相談室

    それぞれ、対面(主に茨城県内)またはZoomオンラインにて対応します。

    Zoomオンラインであれば、全国各地(全世界からでも笑)からご利用可能です。

     

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事