OfficeMANA(オフィスマナ)へようこそ

family

女性の起業と柔軟な生き方・働き方を応援する、Webプロデューサーの ちのねやすこ(茅根泰子)と申します。

ご覧いただきましてありがとうございます。

 

みんな違って、みんないい。 金子みすゞ

 

このホームページで提供すること

元会社員だった私が、夫婦で茨城県に移住して専業主婦から起業した経験を通して

①「起業するまでの準備」の心構えや起業してからの体験談・気づき→ ブログ

②OfficeMANAとして行っている具体的な支援→ 提供メニュー

をご提供します。

 

このサイトでは、

通信ソフトウェアの元システムエンジニア・チームリーダーとして経験した

  • ネットワークソフトウェアや携帯電話の開発に携わって得た知識
  • 海外各地に赴き、日本とリモートで仕事をしていた経験
  • 多国籍メンバーと共に、チームリーダーとして活動した経験

+ に加えて、

地方移住して、知り合いのいない専業主婦・2児の母から

起業支援コンサルタントとして活動するようになったものの

人一倍敏感な気質(Highly Sensitive Child: HSC)を持ち、学校に足が向かなくなった息子と向かいあうなかで、逆に自分自身に向き合うことができた経験からお役に立つことをお伝え出来たらと思っています。

 

・HSCの気質に対する理解と、子供とのかかわり方。

・母親、妻である前に、自分が一人の人間としてどう生きていくか。

・本当に大切なことは何か。(私の場合は家族との時間と自分自身のゆとり。)

・自分にできることは何なのか。(やっぱり一番長くやってきた人材育成とWeb作成)

→詳しいプロフィールはこちら

 

場面ごとにやってくる不安を解消して、ご自身のビジネスを作り上げていきましょう。

詳細は提供メニューをご覧ください。

 

では、

そもそもなぜ、起業するのでしょうか?

将来の不安とは?

人生100年時代と言われはじめて数年。また、最近では年金問題も話題になっています。

このようなニュースを聞いて、今のままでいいのか?と、漠然と不安になっていませんか?

将来への不安とは、つまり

「今あるもの(お金、健康、若さ)が失われる不安」

「それに対して時間ばかり経つのに、何をすべきかわからない焦り。」

ではないでしょうか?

 

将来に備えて、貯金をする、節約をする、というのはもちろん有効ですが、

私はみなさんに

自分自身を資源として活かして、収入自体を増やす、

という意味でWebを活用して働くことをご提案します。

閉塞感の中からは、何も生み出せません。

社会に対して自分の生み出せるもの、とお金や満足を交換する。

これが仕事です。ところが、仕事はつらいものだと思っていませんか?

もしそうだとしたら、楽しく仕事ができるように、今のご自身を見つめなおして、

舵を切って行きませんか?

さあ、自分の人生を生きていくための準備をはじめましょう。

あなたは自由です。今までも。実は自由に選んだ結果が、今です。

そんなことはない。家族や会社やいろいろな制約があるから、

しょうがなく今の生活なのだと思われますか?

確かに、一時的に制約のある時期はあります。

しかし、

その生活を選んだのもあなたです。

そして、違和感に気づいたのなら、その時間を一生続ける必要はないのです。

変わるために、一日30分の振り返りでも、できることはあります。

立ち止まったままでは何も動きません。

結局、変わりたくない⇒変わらない、という結果を生みます。

もし今のこの生活を変えたい、と動く決意を固めたら、

一歩踏み出してみましょう。

昨日と同じ考え方、行動では、何も変わりません。

自由に生きるためにお伝えしたい事

その行動は、何のためか? 自分で決める。

自由に生きるうえで、まず意識していただきたいのが、

「その行動は、何のためか? 自分で決める。」

ということです。

なんとなくみんながやっているから、続けていることはありませんか?

なんのためにSNSを使うのか、

なんのためにブログを書くのか

なんのためにホームページをつくるのか、

なんのために広告宣伝をし、広報活動をし、イベント出店などをするのか。

だれかに言われるがままにやっても、自分が納得していなければ続きません。

そして、ビジネスとするために大事なのは、

「収益が出るための仕掛けをしているか?」

「結果について効果の検証をしているか?」

「検証に基づき、次回やるべきことを決めているか?」

一般にPDCAと言われている、サイクルがあります。

手をつけたことは早めに一通り終わらせて振り返り、次に繋げる事を習慣化しましょう。

人と違っていい。オーダーメイドの人生の作り方 

OfficeMANAでは、あなたの不安と向き合い、あなたにあった働き方を考え

次に起こすアクションを決めて行きます。

 

自信をもって、これからもずっと笑顔で生きるために。 

不安になるのは、何を信じていいかわからない、見えないがゆえに未知の問題があるように感じるから。

その恐れに固まって動けないでいる状況から、一歩踏み出しませんか?

人生は、いつか終わりがきます。この人生で、やりたかったこと、かなえていきたいと思いませんか?

あなたには、他の誰かの期待に応えるためではなく、自分の人生を生きる権利があります。

そうは言ってもできない理由。何が足りないと思っているでしょうか?

実は、私も専業主婦の期間が長かったため、子育て中にすべての自信がげっそりとこそげ落ち(笑)、

自分には何もない、資格もない、若さもない

と、できない理由ばかり並べて、ええ、ふてくされておりました(笑)。

本当に生きたい人生を歩むための働き方のカタチ を考え、整えましょう。

これからの生き方・働き方を考えるうえで、家族もお金も大事。

でも、その前に、一番大事なのは、自分の気持ち。あなたはご自分の人生を生きていますか?

「会社員」や「子育て中」などの肩書きがなくなることで、

自分に価値がなくなるように感じる不安。それは、自分軸で生きられていないときにおこります。

誰か(会社や家族)のために尽くすことで、がんばっているはずなのに、ふと、感じるむなしさ。

自分でつくった理想の姿を、その責任を果たそうとして頑張っているのに、

なぜ?

自分の心の声に蓋をして、我慢し過ぎると、、、

自分の気持ちに鈍感になり、麻痺してきて、

自分以外の誰か(子供や夫、家族、友人、仕事関係者)を優先してしまうようになってしまう。

波風をたてないように、人に嫌われないように、人に迷惑をかけないように。

いつしか、他人が期待する自分を演じるという、他人の人生を生きてしまいます。

「家のことをちゃんとしないと、存在価値がない。」

「夫がこう思うだろうから、ちゃんとしなきゃ。」

「私が家にいないと子供が悲しむから....。」

しかしそれは、本当でしょうか?

相手に、直接聞いて確かめたことはありますか?

思い込みにしばられて

どんなに蓋をしても、とじこめられたあなたの心は、

「何か違う」「もっと他にできることがあるはず」

と、サインを送り続けています。

「わすれないで。一番大事にすべき、自分の心を置き去りにしているよ」、と。

さらに収入を得ていないと、どんどん自分の価値が下がっていくように感じます。

大丈夫。これ以上、ひとりで悩まないでください。

一緒にあなたらしい働き方、生き方を考え、確実に進みましょう。

専業主婦(夫)も立派な仕事。

母親、自営業、実家の手伝い、

パート勤務、正社員、派遣社員、契約社員、

ひとり起業、週末起業、副業、会社経営。

いろんな働き方があっていい。

あなたの価値観に沿ったこれからのこと、お話ししましょ♪

 

 

セッションのお問い合わせはこちらから→お問い合わせ