HP作成起業支援パック:2024年7月スタート分受付中!もっとみる

なぜホームページを作るのか?

目次

ホームページの役割

ホームページは、24時間365日、あなたにかわってお客様をおもてなしするショールーム、営業担当です。

◇ 信用していただくための証明(事業内容、プロフィール、実績)

◇ 興味のある方に見ていただくパンフレット(商品紹介、ストーリー、活動経過・記録)

◇ 商品の購入窓口(ランディングページ、お申込み、お問合せ) 

 個人事業主であるからこその必要性

SNSだけじゃだめなの?

SNSとの違い

SNSは、基本的に流れて行ってしまうので
情報をためておいたり、検索してもらうことには不向きな作りになっています。

知り合いであれば、さかのぼってもらうことができるかもしれませんが、
あなたのお客様はお友達だけでしょうか?

SNSで発信をがんばっていても売り上げにつながらないのは、
「商品の売り場までお客様を連れて行っていないから」かもしれません。

もちろん、SNSだけ、口コミだけで売り上げを立てている(ように見える)、
集客にも困らない(ように見える)、という方もいらっしゃいます。

それでもSNSで売り上げをたてられている人は、日頃からこまめに連絡をとったり
ちゃんとお客様を決済ページまで誘導しています。

お客様が「いいな」「これ欲しいな」と思ったときに、すぐボタンが押せるしくみを作っておくことは、
お客様に対する配慮です。
しかし、実際はそうなっていないことが少なくありません。

以前は私も、商品を並べたあとに「お問合せください」という言葉で
お知らせした気になっていましたが、全くお問い合わせが来ませんでした。

今なら当然と言えるのですが、失敗するのが恥ずかしかったんですね。

ホームページで商品紹介・告知に必要な項目

  • 商品名:□□講座、◇◇体験会など
  • 効果:◆◆が◇◇になる
  • 日時:〇月〇日〇時
  • 場所:△△
  • 価格:¥○○
  • お申込みはこちらから⇒ ボタン

このようなお知らせをしてはじめて、認知してもらえます。

お客様は、「自分にメリットがあるかどうか」だけに関心がありますので効果を書くことは、その判断材料としてとても重要です。

お客様が商品を購入・申込むまでの流れ

① SNS(Instagram, FacebookやLINE)、メールマガジンなどでお知らせを受け取る

② 商品を解説したランディングページやホームページで検討

③お申込み・購入

まずは商品についてよく知ってもらうこと。その仕組みを作って、ようやくスタートラインに立つのです。

ホームページの作り方

ホームページを作ることは、世の中にあるツール(使用ツール例:WordPress、Wix、jimdo、リウムスマイル、Goope(グーペ)、ペライチなど)を使えば思っているより簡単にできます。
さらに、アメブロブログ、各種SNS、ECサイト(Stores、Base、minne等)、メルマガスタンド、顧客管理の機能を活用したり、連結したりして本業に専念できる仕組みづくりも一緒に実現できます。

チューリップ

ホームページを作る目的

ホームページを作るのは、

”あなたの事業を必要とするより多くの方に届け、
あなた自身とお客様がますます幸せになること”

そのためです。

SNSだけ、ブログだけ、では物足りないと感じたら
ホームページとして表現してみませんか?

それでもハードルの高さを感じる方の隣で寄り添いながら
ホームページとして形にし、事業を発展させるように実現するのが、私のお仕事です。

ご自身の事業のホームページをどう作ったらいいか、そもそも何からはじめたらいいか。
なかなか人に聞けないことや、気になっていることはありませんか?

興味がある方には、個人事業主のためのホームページ制作プログラム

「起業支援パック」をご用意しています。

まずは初回無料相談をご利用ください。
詳細はこちらから⇒ ホームページ立ち上げ支援サービス「起業支援パック」

あなたが実現したいのは、どういう未来ですか?

言葉にすること、形にすることで、かなえていきましょう。

※当サイトのイラストは

「商用利用可!ゆるくてかわいいフリー素材」青石ぽろみ氏のサイト「イラストの里」からお借りしています。

ちのねやすこ近影

ご覧いただきましてありがとうございます。
ホームページ作成支援:OfficeMANA
 Webコンサルタントの ちのねやすこ です。

茨城県在住。システムエンジニアとして16年勤務後、
個人事業主向けホームページ作成を仕事にしています。

プロフィールはこちらから

目次